香港で日本語が読めるフリーペーパー特集

スポンサーリンク
日誌

「香港に日本人住んでますか?」

住んでますよ!そりゃ、いるでしょ。

このブログを読みに来てくださる読者の方も香港在住の方が混じっていますよ!日本人学校だってありますよ!駐在員の方やその家族の方、移住組の皆さんが楽しく暮らしているんですよ。

なんせ香港には日本語のフリーペーパー新聞まであるんだから!なんならまとめて紹介しちゃいましょう?

王御所、香港の日本語新聞「香港ポスト」

香港のフリーローカルの新聞です。日系のレストランによく置いてあります。

『香港ポスト』は香港初の本格的日本語新聞として1987年6月創刊。香港在留邦人や日本の読者にビジネスや生活をサポートする旬な情報を提供し続けています。

タブロイド版で隔週金曜日発行。香港と中国の政治・経済・社会ニュースおよびグルメ、エンターテインメント、スポーツなどの情報をお届けしています。毎朝の香港ニュースが日本語で読める『日刊香港ポストe-mail版』を配信中。(月‐金曜日、土日・祝日は休刊)– 香港ポストより

この赤い枠線のところで最新号がダウンロードできます。

香港ポスト

さて、次…とその前に!UX(ユーザーエクスペリエンス)デザイナーの血が騒ぐ!これだけは言わせてもらおう!

ウェブサイトがださい!インターネット初代のホームページみたいですよ!

印刷物や記事の内容は良いのに勿体ない!

香港ポストの方、聞こえていますか〜?ウェブデザイン更新したほうが良いと思いますよ〜!

「香港ポスト」のホームページはこちら

PPWこと「ポケットページウィークリー」

こちらはフリーペーパーと呼ばれる10ページくらいの情報誌です。

実は僕はフリーペーパよりもウェブの方が好きです。だって見やすいし、写真もいっぱいあるし。

はい、僕のお気に入りに決定!

ppw

気になって採用情報なんて見てみたら社風もなんかスタートアップ感があって面白そうな会社ですね。機会があったらオフィスにでもお邪魔させていただきたい。香港で仕事をするならここを目指してみるのもありじゃないでしょうか?ビザサポートも出してくれるみたいですし。

会社概要 | 香港と深セン・広州情報はPPW
PPW(ぽけっとページウィークリー)を発行するZETS INTELLIGENCE FACTORY LTDの会社概要ページです。経営感覚を持った生きる力のある人間を形成し、お客様とともに成長、そして精神的豊かさのある未来を創造するために努力を続けます。

あ、ちょうど香港ディズニーランド開園10周年の記事がありました、もう10年なんだ…

香港ディズニーランド・リゾートが10周年 | 生活・イベント | 香港と深セン・広州情報はPPW
香港ディズニーランド・リゾートは、今年9月12日に開園10周年を迎えた。そこで、10周年を記念して11月16日より、アニバーサリー・セレブレーション「ハッピリー・エバー・アフター」をスタートし、パーク全体をお祝いムード一色で彩る。10周年イベントでは、新たなステージ・ショーがスタートするほか、ウォークスルー・タイプのア...

「コンシェルジュ」香港情報無料雑誌

こちらも最近よく見かけます。この雑誌の手触り好きです。良い紙使ってんなぁ!

コンシェルジュ

GMO社といえば聞いたことがある方も多いかと思いますが、こちらはGMOコンシェルジュ社が手がける事業。インターネット事業やフリーマガジン事業を手掛けているようです。ネット上では中国生活情報サイト「ちゃいなび」を中心に中国全般を幅広くカバーしています。

ネット上でデジタルブックが読めるはずなんですが、リンクが切れてるのかな?

コンシェルジュ

香港では約3万部発行が毎月1日に発行されているようです。

「コンシェルジュ」が読める中国生活情報サイト「ちゃいなび」はこちら

追加:同じくコンシェルジュ社のブログ「アジアビジネス現場主義」というブログがありました。

香港の20年前と今を比べた記事とか面白かったです。

403 Forbidden

どうですか?香港でも日本人コミュニティーは強いですよ!

はい、ではご一緒に、まだ海外生活に憧れているの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました